胴長屋犬健の島田です。

今日は、しつけの話から離れて、武蔵御嶽神社に行ってきたお話しです。

ご存じの方も多いと思いますが、武蔵御嶽神社は東京都青梅市にある「おいぬ様」(大口真神-おおくちまがみ)が御祭神の神社です。

「おいぬ様」とは、今は絶滅した《日本狼》のことで、狼は畑を荒らす害獣を食べてくれる有難い存在でもありました。

私の実家の近所の神社でも「おいぬ様」を祀っているものの、境内に犬は入れません。

それ以外の「おいぬ様」が御祭神の神社でも、犬の入山が規制されている所が多いですが、御岳山は愛犬と一緒にトレッキングもできますし、武蔵御嶽神社では愛犬の健康祈願ができることでも有名です。

私もクルゾンを飼い始めてから、一度は「おいぬさま詣」に行こうと思っていましたが、クルゾンの健康祈願だけでなく、犬関連の仕事を始めたので商売繁盛の祈願もするために、折角なので2歳の誕生日(1月30日)に行く予定でいました。

がしかし、1月30日はあいにくの“雪”という予報だったため、予定を一日早め、前日の29日に行ってきました!

自宅を出発して、バスと電車を乗り継いで、ふもとの滝本駅まで2時間半かかりました。

滝本駅でペット券を購入し、クルゾンと一緒にケーブルカーで御岳山駅まで楽々到着。

20150129a

そこから写真を撮りながら、本殿まで歩いて30分くらいかかりました。

20150129b

道は舗装されているので問題ないのですが、鳥居からの登山口の結構な段数の階段を、クルゾンを抱っこして登るのは大変でした・・・

20150129c

しかし、↓この景色は同じ東京都とは思えない感動がありますね。

20150129d

参拝した後、愛犬の祈願申し込み書に記入して、健康祈願と厄難消除祈願を申し込み、お祓いしてもらいました。

20150129e

お祓い後のクルゾン↓は、きりっとりりしく生まれ変わりました!

20150129f

・・・こめんなさい、狛犬です。(;´∀`)

クルゾンは、お祓いの最中も大人しくしていましたが、大して変わりなし(笑)

20150129g

その後、犬も入店OKの宝亭本店にて昼食をとりました。

20150129h

御嶽うどん(山菜うどん)と味噌おでんをいただきました♪

#うどんは写真に撮り忘れました。

20150129i

そんなわけで、クルゾンの健康祈願と厄難消除の御札と商売繁盛の御札御札をいただきました。

20150129j

ついでに、お土産として「イノシシカレー」を購入。

20150129k

#右下にククが写ってますが気にしないで下さい(笑)

足場が良いようならハイキングでもと思っていたのですが、雪が少し残っていてぬかるんでるところもあったため、少し散策しただけで帰ってきました。

春秋だったら、もっと自然も満喫できて良いかもしれませんね。

いずれ、「おいぬさま詣」イベントを企画しても良いかもしれないと思いました。

なお、犬が苦手な人もいるので、参拝マナーとして、ペット用のトイレや排泄物処理用の備品などを準備し、リードを短く持ったりして、迷惑をかけないようにしましょう。

ちなみに、「おいぬ様」については、「オオカミの護符」を読むと色々タメになることが書いてありますので、おすすめです。

オオカミの護符 (新潮文庫)
小倉 美惠子
新潮社 (2014-11-28)
売り上げランキング: 15,634

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ    ペットの森 - ペットブログランキング