胴長屋犬健の島田です。

最近、固定ページの方を更新していなかったのですが、家族としてクミンを迎えたので、「スタッフ紹介」にクミンを追加しました。

クミン近影クミン散歩中

実は、先日から追加しようとは思っていたのですが、追加をためらっていました。

というのも、Facebookをご覧の方はご存じと思いますが、日頃、クミンを連れてクルゾンの散歩に行っているのですが、クミンは、一昨昨日、夕方の散歩から戻ってご飯を食べた後、しばらくして急に嘔吐してしまったのです。

その後も元気は良かったものの、さすがに初めてのことでもあり、心配でスタップ紹介に追加するどころではなくなってしまいました。

クルゾンは、空腹の時に吐くことが良くありますし、毛玉を吐いたり、食べ過ぎで吐く猫は多いので、吐いた後で元気そうなら心配する必要もないでしょう。

なので、様子を見ることにはしたのですが、吐いた後で少し元気がなさそうにも見える気がしたので、心配ではありました。

翌日、また朝食を食べて嘔吐したものの、少しご飯を食べましたし、その後も元気はあって遊んだりもしていたので安心していたのですが、夕方以降は食欲もなくなってしまい、夜には元気もなくなってしまいました。

昨日は、朝からまったく元気がなくなってしまったため、さすがに心配になり、動物病院に行ってきました。(いつもの病院が休診日だったので別の病院へ)

レントゲンを撮ったりしましたが、プラスチックなどの影は見られず、詳しく調べてみないとわからないけれども、腸閉塞などの兆候もなさそうと言うことで、栄養剤を注射してもらったり、整腸剤、胃薬、抗生剤を処方してもらって帰宅しました。

原因は不明ではあるのですが、薬を飲ませるなどしたおかげで、今日は元気を取り戻し、食欲も徐々に戻り、クルゾンやククとも普通に遊べるくらいに回復しました!
(^▽^)

自宅では、輪ゴム(レントゲンには写らない)に興味を示してハムハムと噛んでいたりしたので、間違って食べちゃったのかと思ったり、料理の時にネギ類を食べちゃったのかとか、トイレ砂を大量に食べたのかとか、散歩中に変なものでも食べたのかなど、何が原因だったのか謎ですが、あまり心配させないで欲しいものです。

クルゾンも、先月空腹でもないのに嘔吐し、しかも血が混じっていたりしましたが、レッスンにうかがっている生徒(ワンちゃん)の中にも、寒くなってから嘔吐や下痢など胃腸の調子を崩してレッスンを延期したこともあるので、皆さんのワンちゃんネコちゃんも気をつけてあげて欲しいと思います。

#ちなみに、クルゾンの場合は一日絶食して様子を見ましたが、本人は何事もなくけろりとしており、何事もなく回復しました。

そんなわけで、スタッフのパートナーとしてクミンを追加しましたが、良く仙台堀川公園や荒川土手沿い(荒川ロックゲートから下流の方にかけて)をクミンを連れて散歩していますので、ご近所で見かけた方はお声かけいただけると嬉しいです!

なお、猫のことはまだ詳しくありませんが、犬のことなら胴長屋犬健までお気軽にご相談くださいね!(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ    ペットの森 - ペットブログランキング