胴長屋犬健の島田です。

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします!

年末年始は実家に帰省しており、ブログを更新できずにいました。

今回は、犬(クルゾン)と猫(クミン)とフェレット(クク)を連れて“電車で移動”したので、さすがに着いたときには、みんなヘトヘトの状態です。

クルゾンとククは何度も来ているので慣れていますが、クミンは初めてですし、自宅以外の場所といえば、散歩を別にして、動物病院くらいにしか行ったことがなく、特に長時間いたこともありませんでしたから、こういった状況には慣れていません。

案の定、最初は環境にも、両親にも警戒して、怖がってしまい、ずっと隠れているか、掘りごたつの中に避難していました。

掘りごたつの中のクミン

猫なので、犬以上に環境が変わることによるストレスは大きいですから、ペットシッターを頼んで留守番してもらっても良かったのですが、今後、実家で預かってもらわなければいけなくなる可能性もあるため連れてくることにしたのです。

クルゾンも、数回連れてきてやっと実家と両親に慣れたくらいですから、クミンの場合もすぐに慣れるとは思っていませんでした。

しかし、疲れて一眠りしたら、「ここは危険じゃないらしい」と思ったようで、少しずつ慣れていき、夜には走り回るくらいになったのですから、さすがに子猫といったところでしょうか。

実家に慣れてきたクミン

年が明けたら随分と大胆な行動もするようになり、両親にも慣れて遊んでもらったり、部屋の中を我が物顔で歩いたりもするようになりました。

私の両親と遊ぶクミン

犬と猫とでは随分違いますが、どちらも環境や人に無理矢理に慣らすことはできません。

それぞれの性格などを考慮して、ゆっくり慣れるようにしてあげれば、意外に早く慣れてくれたりすることもありますから、皆さんも無理せずに苦手な物に慣らしてあげて欲しいと思います。

閑話休題。

さて、今年も、通常通りに出張レッスンやペットシッター、お散歩代行を行っていますので、お気軽にご相談いただければと思います

それだけでなく、今年は、1月5日からトリミングやデイケア、レッスンを行っている店舗で火曜・土曜とお手伝いすることになりました。

デイケアでのお預かりがあり、ペットシッターとは違うことなのでどうなるのか若干心配ではありますが、より一層、犬と触れ合える状況になるのは楽しみです。

慣れるまでは、火・土は、一日レッスン等のご依頼は受けないつもりですが、慣れてきたら朝晩のご依頼を受けるようにしていきたいと思います。

今年も、飼い主さんとワンちゃんたちのためにできる限りのことをしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ  ペットの森 - ペットブログランキング