胴長屋犬健の島田です。

お客様の声」にゴールデンレトリバーのSくんのお客様アンケートを掲載しました。

随分前に書いて頂いたのですが、掲載するのを忘れていました。

お客様アンケート5

昨年7月からレッスンを行っていますが、当時は生後3ヶ月、まだ幼くて可愛かったSくんも、前回のレッスンではかなり大きくなっていました。

Sくん

さすがにゴールデンレトリバーということもあり、Sくんは優秀で、オスワリやフセなどもすぐに覚えてくれたのですが、成長するにつれて、じゃれてしまってトレーニングにならない時期もありました。

パピーは覚えも早いですが、遊ぶ方が楽しいこともあり、トレーニングに対するモチベーションをうまく引き出してあげないと、まったく練習にならないこともよくあります。

ただ、そういったじゃれる時期というのも成長している証拠ですので、毎日少しずつでも良いので練習を積み重ねることが大切です。

会う度に成長し、身体も大きくなり、理解力もアップしていたSくんも、精神的に成長し、落ち着くまでにはもうしばらく時間はかかるでしょう。

しっかり練習していけば、Sくんはちゃんと理解してくれますので、パパさん、ママさん、これからも「習慣化」するまで練習を続けてくださいね!

胴長屋犬健では、小型犬から大型犬、パピーからシニアまで、様々な犬種のレッスンをうけたまわっておりますので、気軽にご連絡くださいね

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ    ペットの森 - ペットブログランキング