胴長屋犬健の島田です。

先日、チワワのHちゃんのレッスンが終了した記事を書きましたが、飼い主さんに書いていただいたお客様アンケートを掲載するのを忘れていました。

お客様アンケート7

詳しくは、「お客様の声」を参照ください。

先日も書きましたが、ピンポン吠えと来客吠えのあったチワワのHちゃん(8歳♀)。

Hちゃんのオスワリ

トレーニングの結果、インターフォンが鳴ってもたまに吠えてしまうくらいで、ほとんど吠えることはなくなり、来客吠えも、来客に「見ない、触らない、話しかけない」を心がけてもらえば、吠えずにいられるようになりました。

飼い主さんにはお話ししましたが、今後、引っ越した際にまた吠えるようになってしまう可能性もあります。

人間でも同じですが、新しい環境は安心安全かわからないので、その不安から吠えるようになってしまうことも多いのです。

そのためには、飼い主さんの行動や接し方で安心させてあげたり、愛犬が安心できるように環境を整えてあげるなど、愛犬の心に働きかけて、吠えなくても良いのだと教えてあげる必要もあります。

またHちゃんには散歩の引っ張りもありますが、少しずつ改善しているので、続けて練習することでいずれまったく引っ張らずに散歩できるようになるかなと思います。

飼い主さんのことを無視して引っ張り続けたり、ウロチョロしたりするということは、リードがなければ飼い主さんを置き去りにしてどこかに行ってしまう可能性もあります。

飼い主不在の散歩になってしまうと、ワンちゃんだけが楽しい散歩になってしまうので、つまらないですよね。

以前から書いてきましたが、一緒に楽しんでこその散歩ですから、引っ張って歩かないことを覚えてもらいたいものです。

ペットシッターのご希望もあったので、また会えるかなと思いますが、今度会ったときには一緒に楽しく散歩できるようになっていると嬉しいですね。

そんなわけで、Hちゃんのように愛犬の吠えや引っ張りで困っている飼い主さん、気軽に胴長屋犬健までご相談くださいね

一緒に困った状況を改善していきましょう。(^_^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ    ペットの森 - ペットブログランキング