胴長屋犬健の島田です。

先日からチワワのHくん(♂10ヶ月)のレッスンをはじめました!

チワワのHくん

ご依頼の目的は、外に出ると固まってしまって散歩できないので、散歩できるようになることがメインです。

Hくんは9ヶ月近くブリーダーの元にいて、飼い主さんに迎えられて1ヶ月ちょっと。

長くブリーダーの元にいて社会化トレーニングもされていなかったようで、社会化不足となり、外に慣れていないことで固まってしまうようです。

カウンセリングの時は、ずっと私のことを警戒して距離を取っているくらいでしたので、知らない人も苦手そうです。

ちょっとしたことでビックリもしていたので、社会化トレーニングと平行して、自信をつけさせてあげることが大切になってきます。

色々な物事に慣れていくと同時に、自信がついていくことで、はじめて遭遇する物事に対しても必要以上に恐れずに対処することができるようになっていくでしょう。

そのために、色々トレーニングしていくことになります!(^_^)

ただ、人が苦手と言っても、カウンセリングの時にオヤツをあげてみると、最初は近くに投げてあげないと食べなかったのに、最後は手の平から食べるようになってくれたので、そこまでひどい苦手意識ではなさそうです。

先日のレッスンでは、最初から手の平から食べてくれましたし、オヤツで誘導して『オスワリ』の練習もできたので、社会化トレーニングを続けていれば、オヤツをあげることで知らない人ともすぐに仲良くなれるようになるでしょう♪

散歩も無理せず少しずつ練習していけば、固まらずに歩けるようになり、そのうちに散歩が好きになってくれるのではないかと思います。

みなさんも、ワンちゃんを迎える際には、『社会化トレーニング』をしっかり行って、色々な物事(人や犬、物、音、環境など)に慣らしてあげるとともに、遊びやトレーニングを通じて自信をつけさせてあげて欲しいと思います。

社会化トレーニングのやり方や、自信のつけさせ方などがわからない場合は、胴長屋犬健までお気軽にご相談ください

一緒に楽しく練習していきましょう♪\(^O^)/

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ    ペットの森 - ペットブログランキング